アルファード

MK_gazou_コンテンツ内

こんにちは、MK(えむけー)です。

2002年よりTOYOTAが製造販売をしているミニバン型乗用車、アルファードの特徴や買取査定相場について、みていきましょう。アルファードはギリシャ語の「正座で最も明るい星」を意味するαにちなんで名付けられたTOYOTAが誇る高級車です。

「アルファード」の買取相場情報

経過年数 金額
5年 102.1 ~ 244.5万円
10年 27.6 ~ 137.4万円
15年 4.3 ~ 19.3万円

※査定金額はオートックワンのデータを参考にしています

福島でおすすめの
車買取業者をチェック

「アルファード」ってどんな車?

アルファード
引用元HP:TOYOTA公式HP
https://toyota.jp/alphard/exterior/?padid=ag341_from_alphard_navi_exterior

ラグジュアリー感と実用性

アルファードの駆動方式は、FFと4WDの2種類があります。グレードは全部で17種類、ファミリー層から高級感を求めるユーザーまで、さまざまなインテリア・エクステリアで選べるようになっています。木目調インテリアや上質なプレミアムナッパ本革シートなど、ラグジュアリー感とモダンを追求した高級グレードは、車というよりはまるでサルーンのよう。サイドシートスライド機能付き床収納や小物・ドリンクホルダーなども充実でファミリー層にも嬉しいですね。

また、荷室サイズは開口部の高さは約1.2m、仕様にもよりますが3列目シートと2列目シートを収納、スライドさせることで、最大約2mの長さが確保でき、マウンテンバイクなども車載可能です。

頼れるアシスト機能

アルファードにはステアリング操作を自動でアシストし、駐車や出庫などさまざまなシーンで助けてくれる運転アシスト機能があります。複数回の切り返しが必要な、狭くて複雑なスペースにも対応してくれます。他にも巻き込み防止のセンサーなど、大きな車体を安全に運転するための便利機能もあり、女性でも運転しやすい環境です。

「アルファード」の買取相場まとめ

7年目に急激下落!

アルファードも他の車種と同じように、購入から3年の節目でまず1回目の価格の下落があり、最低金額が140万円を割ります。その次の下落ポイントは8年目から9年目にかけてです。最低金額が72万円から63万円へと大幅に下がってしまいます。8年目を前に売却をする場合は、業者に直近の相場の動きをチェックしてもらい、損をしないタイミングを逃さないようにしましょう。

中古車界でも人気の車種

アルファードは中古車として、とても需要がある人気の車種です。売る際には良い価格が期待できますが、より高く売るためにはポイントがあります。若者にも人気の車種ですが、ミニバンタイプということもありファミリー層からも絶大な指示を得ています。

ファミリー層を意識した、車内装備や安全装備があることでプラス数十万円になることもあります。またボディーカラーは白と黒が好まれる傾向があるので、こちらも覚えておきたいですね。

「アルファード」のスペック

  • 製造会社:TOYOTA
  • 排気量:3000cc(V型6気筒)2400~2500cc(直列4気筒)
  • 装備:16インチアルミホイール、2眼ヘッドライト、本革巻ステアリング、ファブリックシート、スタンダードコンソールボックス
  • 車載人数:8名
  • カラー:ブラック、ダークレッドマイカメタリック、スティールブロンドメタリック、グラファイトメタリック
管理人のポンコツ愛車を
ガチ査定!
福島車買取専門店査定体験結果!

ナプロアース

30,000

       

ナプロアースに
査定を依頼!

廃車王

12,000

       

廃車王に
査定を依頼!

カーチス

0(状態による)

       

カーチスに
査定を依頼!

※査定額は一例です