キャリィ

MK_gazou_コンテンツ内

こんにちは、MK(えむけー)です。

今回は1961年に「スズライト キャリィ」の初代発売以降、60年近い歴史を持つ軽トラック、SUZUKIキャリィの特徴と買取査定相場について調べた結果を載せていきます。キャリィは農業・漁業関係の収穫物や道具を運ぶために使用されることが多いトラックです。

「キャリィ」の買取相場情報

経過年数 金額
5年 23.8 ~ 45.9万円
10年 9.3 ~ 32.2万円
15年 7.4 ~ 17万円

※査定金額はオートックワンのデータを参考にしています

福島でおすすめの
車買取業者をチェック

「キャリィ」ってどんな車?

キャリィ
引用元HP:SUZUKI公式HP
http://www.suzuki.co.jp/car/carry/detail/index_x.html?data=b

頼れる仕事の相棒

仕事で軽トラックを使う際、積載量が重要ポイントになってきます。キャリィは同タイプの軽トラックの中でもトップレベルの広い荷台が特徴です。

縦2030mm、幅1410mmの荷台はコンテナやビールケースなどの箱物から、角材・板材など長さのあるものまできっちり積み込めます。荷台の床面は地上650mmと低めで、荷物の積み下ろしも楽です。 またホイールベースが1905mmと短く、回転半径や内輪差が小さいため、小回りが利きます。

狭い田んぼ道や都市部の込み入った曲がり角、駐車やUターンでも切り返しが少なく運転しやすいのは嬉しいですね。ショートホイールベースということで重量バランスにも優れ、悪路にもタフなところは働くクルマの強みです。

力強い走りと燃費の良さ

キャリィは5MT、3AT、5速オートギアシフトとシチュエーションに合わせて選べるトランスミッションが魅力的です。道路の状況・積載量によって使い分けることで、走破性と燃費性のどちらの面でも優秀

ボディーの要所に軽くて頑丈な鋼板を使用することで、衝突の安全性や耐久性をあげつつ、軽量化も図っています。たくましい走りと燃費の向上の両面から見ても、魅力的なトラックです。

「キャリィ」の買取相場まとめ

緩やかな相場額の下降

キャリィの買取査定相場額は最初の3年間はあまり差がなく、最低額は46万円台〜54万円台。4年目に最低額が31万円台まで下がりますが、それ以降はかなり緩やかに下落する傾向があります。軽トラックは中古車市場でも常に需要があり、価格も安定している車種です。なるべく多くの業者に査定を依頼し、比較を徹底的にしてみるのもいいでしょう。

走行距離によって業者を選ぼう

軽トラックや軽バンの買取相場額は、買い取った後の販売ルートにも左右されます。比較的新しいモデルで走行距離が少ない軽トラックは、国内市場がメイン。古くて走行距離が多い軽トラックであれば、海外輸出がメインとなってきます。

海外輸出の場合は、内外装がそんなに綺麗に保たれておらず、走行距離が30万キロを越えていても、驚くほどの高値で売却できるケースもあります。また為替によって金額が変わることもありますので、海外輸出ルートを確立している専門業者に、現在の価格を一度相談してみるといいでしょう。

「キャリィ」のスペック

  • 製造会社:SUZUKI
  • 排気量:660cc
  • 装備:運転席・助手席SRSエアバッグ、4輪ABS、ウレタンステアリングホイール、UVカット機能付フロントガラス、熱線吸収グリーンガラス(全面)、荷台ロープフック(19カ所)、12インチラジアルタイヤ
  • 車載人数:2名
  • カラー:スペリアホワイト、シルキーシルバーメタリック
管理人のポンコツ愛車を
ガチ査定!
福島車買取専門店査定体験結果!

ナプロアース

30,000

       

ナプロアースに
査定を依頼!

廃車王

12,000

       

廃車王に
査定を依頼!

カーチス

0(状態による)

       

カーチスに
査定を依頼!

※査定額は一例です