フリード

MK_gazou_コンテンツ内

こんにちは、MK(えむけー)です。

今回はHONDAより2008年から販売されているコンパクトミニバン、フリードの特徴と買取査定相場をみていきましょう。フリードは英語の「Freedom(自由)」からの造語で、その名の通り趣味のための車として、荷室の使い勝手と自由なアレンジを重視したモデルです。

「フリード」の買取相場情報

経過年数 金額
5年 62.3 ~ 116.8万円
10年 17 ~ 66.3万円
15年 相場情報なし

※査定金額はオートックワンのデータを参考にしています

福島でおすすめの
車買取業者をチェック

「フリード」ってどんな車?

フリード
引用元HP:HONDA公式HP
https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/styling/design/

最高にちょうどいい

フリードのコンパクトで美しい流線型のボディは、躍動感とキビキビとした印象を与えます。日本の狭い道路状況では、ミニバンだと大きすぎて安全に運転することが難しいこともありますが、このコンパクトミニバンサイズはそんな環境にもピッタリ。家族が多いため天井が高く広い車内をというニーズにも応えた、価格・ボディサイズ・エンジンパワーの全てが「ちょうどいい」車です。

通常の6人乗り/7人乗りモデルの他に、3列目シートをなくし5人乗り+広い荷室の「フリード+」という別の車種も人気です。バンサイズの他の車種でも得意分野である、小物入れ・収納といったユーティリティー機能もバッチリ。どの世代の人が使っても満足できます

Safety for Hondaの安全性

フリードに搭載されているVSAシステムは、4輪アンチロックブレーキシステムとトラクションコントロールシステムに加え、横滑り制御機能があります。万が一の時も車の姿勢の安定化を防ぎ、事故を防ぐサポートをしてくれます。

もう一つ搭載されている安全システムHonda sensingは「ミリ波レーダー」と「単眼カメラ」の組み合わせで車の前方状況を確認し、ブレーキやステアリングの制御をしてくれる頼れる安心システムです。

「フリード」の買取相場まとめ

緩やかな値下がり

2008年発売開始の新しい車種のためか、値下がりは緩やかな傾向があります。1年目2年目に関してはあまり差がなく最低額127万円ほどですが、3年目で少し落ち込み最低額108万円台となります。売り時は3年目、6年目あたりを意識しつつ、6年目以降はどんどん価格が下がってきますので、なるべく早く売るか、メンテナンスをしつつ長い期間乗るか、自分にとっていいタイミングで売却する方が良いでしょう。

買取金額UPの条件

フリードはグレードやオプションが高く売れる条件にもなります。「ハイブリッドモデル」「プレミアムエディション」「エアロパッケージ」「4WD」などのグレードや、「ナビ」「スライドドア」「バックモニター」「シートヒーター」「純正エアロ」「アルミホイール」などのオプションがある方が、高額査定に期待ができます

カラーは他の車種と同様、ホワイトオーキッドパールやブラックパールといったシックな色の人気があります

「フリード」のスペック

  • 製造会社:HONDA
  • 排気量:1500cc
  • 装備:VSA(車両挙動安定化制御システム)、フルオート・エアコンディショナー、スライドドア・イージークローザー、Hondaスマートキーシステム
  • 車載人数:6名/7名
  • カラー:ブルーホライゾンメタリック、シトロンドロップ、コバルトブルーパール、ホワイトオーキッドパール、ルナシルバーメタリック、モダンスティールメタリック、プレミアムスパークルブラックパール、フォレストグリーンパール、プレミアムクリスタルレッドメタリック

福島でおすすめの
車買取業者をチェック

管理人のポンコツ愛車を
ガチ査定!
福島車買取専門店査定体験結果!

ナプロアース

30,000

       

ナプロアースに
査定を依頼!

廃車王

12,000

       

廃車王に
査定を依頼!

カーチス

0(状態による)

       

カーチスに
査定を依頼!

※査定額は一例です