セレナ

MK_gazou_コンテンツ内

こんにちは、MK(えむけー)です。

ここでは、1991年よりNISSANが製造しているミニバンの乗用車、セレナの特徴と買取査定相場をご紹介します。セレナの名前の由来は、スペイン語の「SERENA 晴々とした/穏やかな」からきています。ミニバンの国内販売ランキングのトップ10に常に入るほどの人気車です。

「セレナ」の買取相場情報

経過年数 金額
5年 69.5 ~ 136.7万円
10年 12.6 ~ 61.6万円
15年 0 ~ 14万円

※査定金額はオートックワンのデータを参考にしています

福島でおすすめの
車買取業者をチェック

「セレナ」ってどんな車?

セレナ
引用元HP:NISSAN公式HP 公式HP
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

みんなに嬉しいデザイン

セレナは室内の長さと幅がミニバンクラスで No.1の長さ3240mm、幅1545mm。加えて2列目シートのスライド量は最大690mmと大人でも足を伸ばせる大空間です。シートアレンジもバリエーション豊かで、最大8名までゆったりと座ることができ、大人数ファミリー層に人気です。シートのアレンジ次第では車両後部に自転車やサーフボードもラクラクと積め、様々なシーンで活躍します。

インテリジェントキーをポケットやバッグに入れたまま、スライドドアの下に足先を入れると、ドアを自動でオープンクローズできるハンズフリーオートスライドドア機能は、とても画期的。バックドアは後ろの車や壁に近いときに便利な、ハーフバックドアがあります。開閉時に必要な力もハーフなので、女性やお年寄りにも嬉しいですね。

最新のハイブリッドシステム

2018年にはハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載したモデルも登場。NISSANノートのe-POWERシステムを基本に、車格に合わせた発電量とモーター特性の強化がされています。

E-POWER最大の特徴である、アクセルペダルの加減だけでスピードの増減が可能な「e-POWER DRIVE」は、下り坂や雪道での走行が安全かつ楽になる、ユニークな機能です。

全てのグレードで安全装置の「エマージェンシーブレーキシステム」が標準装備されているのもポイントです。

「セレナ」の買取相場まとめ

最初の売り時は3年目

セレナの買取相場は新車でなくなった時からどんどん下がっていきます。最初の1〜3年の下落幅は大きく、3年目には97.8万円と100万円を割ります。そのあとの下落幅は、比較的穏やかなものになっていきますので、最初の売り時ポイントは初めての車検、年目を目安に考えましょう

走行距離等によっても査定額が変わってきますので、車検前/車検後どちらの方が高く売れそうか、ディーラーに相談してみるのと良さそうですね。

高く売れるセレナ

セレナ自体ミニバンの中でも需要が高く、比較的高値で買取をしてくれる車種ではありますが、さらに金額が上がる査定ポイントがいくつかあります。他の車種でも当てはまりますが、「修理歴なし」「禁煙車」「点検記録簿あり」は査定士にアピールしましょう。

「ハイウェイスターシリーズ」「ライダーシリーズ」は人気のグレードで、装備が充実していると、より高価買取が期待できます。

「セレナ」のスペック

  • 製造会社:NISSAN
  • 排気量:1200 ~ 2000cc
  • 装備:195/65R 91Sタイヤ 15インチフルホイールカバー、ハロゲンヘッドランプ、インテリジェントキー、スライドドアオートクロージャー(両側) スーパーUVカットグリーンガラス(フロント)、プライバシーガラス(UVカット断熱機能付)、大容量ラゲッジアンダーボックス、USB電源ソケット
  • 車載人数:7名/8名
  • カラー:マルーンレッド、ブリリアントホワイトパール、ダイアモンドブラック、カシミアグレージュ、アズライトブルー、インペリアルアンバー、ブリリアントシルバー、シャイニングブルー
管理人のポンコツ愛車を
ガチ査定!
福島車買取専門店査定体験結果!

ナプロアース

30,000

       

ナプロアースに
査定を依頼!

廃車王

12,000

       

廃車王に
査定を依頼!

カーチス

0(状態による)

       

カーチスに
査定を依頼!

※査定額は一例です